スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 レビュー

【スターウォーズ エピソード3 シスの復讐】2005




監督: ジョージ・ルーカス
出演:
ヘイデン・クリステンセン
ナタリー・ポートマン
ユアン・マクレガー
ハリソン・フォード
クリストファー・リー
サミュエル・L・ジャクソン
ジミー・スミッツ
テムエラ・モリソン
オリバー・フォード・デイビーズ


概要
エピソード2から3年後。
ドゥークー率いる分離主義者は勢力を拡大させパルパティーン最高議長を誘拐。
共和国にとって大きな驚異となっていた。
議長救出に向かったアナキンとオビ=ワンの前に再び立ちはばかるドゥークー伯爵。
3年の修行でさらなる力をつけたアナキンはなんとか議長を救出するのだが―

review

いよいよエピソード3です。
新3部作最終章にしてエピソード4への架け橋となるわけです。
そして悪のヒーロー、ダースベイダーが誕生しちゃいます。

アナキンは3年たってかなり男前に成長しました☆
ライトセイバー使いもかなり上達してます。
ヨーダも手こずったドゥークーをオープニングであっさりばっさりです(笑
オビ=ワンを慕うアナキンには好感がもてました。
まだまだジェダイになれずに苛立つアナキンをちゃんと励ますオビ=ワン。
これぞ師弟愛です☆

男前アナキンは純粋にパドメを愛します。
しかしその愛がアナキンを暗黒面に落とすきっかけになるんですよね。
パドメを守るためにより強大な力を欲してしまったんです。
大切な人を助けることができる唯一の可能性が暗黒面の力だったというだけの話です。
誰が暗黒面に落ちてもおかしくない。
非常に悲しい結末です。。。

しかしアナキンがダースベイダー卿になることは初めからわかっていたことです。
悲しい結末ですがそれ以上に納得の答えでした。

新3部作最終章だけあってストーリーもアクションも盛りだくさんです。
オープニングから大迫力の戦闘シーン。
ドゥークー伯爵やグリーバス将軍とのライトセイバー戦も見所です。
ダースベイダーの誕生にアナキンとオビワンの師弟対決、シス対ヨーダの伝説の戦いと目が離せませんでした。

EP4からのメインキャラ「チューバッカ」の登場はうれしかったですね。
いくつやねんって感じですが(笑

個人的にはスターウォーズ全6作の中で一番好きです。


個人的な映画の評価
10点満点中/9.0点
goo映画
10点満点中/8.4点
ヤフー映画
5点満点中/4.31点
映画生活
10点満点中/7.8点


平均は
10点満点中/8.455点でしたー


☆応援してください☆
映画ランキング
JRANKランキング
DVDランキング



theme : ★おすすめ映画★
genre : 映画

comment

Secret

プロフィール

ken

Author:ken
「ポイント オブ シネマ」
へようこそ。
訪問ありがとうございます。
コメント・トラックバックは
お気軽にどうぞ♪

相互リンクも大歓迎です。
こちらからどうぞ

総アクセス数
RANKING
応援してもらえると励みになります♪
みんなでつなごうリンクの輪
お気に入りブログ
最新コメント
最新トラックバック
楽天20代男性ランキング
RSSフィード
☆映画ランキング☆

映画ランキング

JRANKランキング

DVDランキング



menu
sponsor
楽天20代女性ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。